2006年3月29日 (水)

好きな道

Dsc_0003 国道190号から180号へ入っていくと、道が急にくねくねとしてちょっと違った雰囲気になります。運転していても左右に流れる景色に魅せられていく自分がわかるくらいのスピードにどうしたってなってしまうほどの道の細さとカーブの連続。すれ違う車もそんなには来ない、のどかな田舎道。

2年前、この道を最初に通った時からこの道が一目で気に入ってしまいました。かわいくてこぢんまりとした家が続き、家々の入り口には道に向かってポストが置かれている。そんな光景がひとつひとつ、次から次へと目に飛び込んでくるんです。まるでおとぎの国に迷い込んだ少女みたいにどきどきしてしまう程。

道の行く先に大きな樹木が道を遮断するかのように植わっていて道を曲げてしまっているし、家々の庭にはいろいろな樹木や色とりどりの花が咲いていて豊かな自然がたくさん。その上、眼下にはカイルア・コナの町や真っ青な海が見下ろせる。それもまるで雲の上から別世界を覗くような感覚に近い光景なのです。

オレンジ色に輝く太陽の光を浴びて真っ青な海と空を見下ろせる山の上の道。この道がわたしは好き。

【Photo】ホルアロアのキムラヤショップ前の三叉路。

| | コメント (2) | トラックバック (0)