ハワイ島のチャーターならガイド歴24年、キラウエアを知り尽くした和田タイチョーにおまかせ!ハワイ島探検隊の「和田探検隊日誌」

和田タイチョーの日々を綴る和田探検隊日誌

« 和田タイチョーの最近のスナップ | トップページ | アイナヌイアドベンチャーズ 火山、溶岩情報 3/12/2012 »

2012年3月 8日 (木)

和田タイチョーの家に子豚が遊びに来たよ~!

皆さん、ちょっとご無沙汰しちゃいました。お元気ですか?

ちょとツアー、プライベートと立て込んでブログの更新が滞ってしまいました。いろいろネタはあったのですが、時間が経っちゃうと記事にしにくいので今日は3/2の和田タイチョーの家での出来事を書きます。

ハワイ島は田舎なので、カイルアコナの街中にある和田家ですら、いろいろな生き物を見ることができます。七面鳥をはじめとする野鳥からヤギやマングースなどの哺乳類までいろいろ見れます。

特に和田タイチョーの家の向かいは森のような牧場なので、バードウォッチングも楽しめる位野鳥がたくさん暮らしています。昨日は夜遅く家に帰ったら、庭の芝生に顔デカの面フクロウちゃんがいました。メチャ可愛かったですよ。

さて今日の本題ですが、私の妻のナオがプリスクールに拓海を迎えに行こうと玄関を出るとなにやら変な音が・・・ 

小さな小さな音でブー ブー ブー と不規則に音がしたので、何だろうと思いキョロキョロすると子豚が走っていたそうです。私を呼びに来たのでカメラを持って玄関を出るとウリ坊がチョコチョコ歩いていました。

妻はそのままチビを迎えに行き、私は足音を消すため裸足でそーっと歩きながらブーちゃんを追いました。

Dsc_0144
可愛いでしょ~ 写真は全てクリックすると大きくなります。

Dsc_0139
庭をプチ冒険中。楽しそうでしたよ。

ではその時の動画をご覧ください。子豚がこちらに向かって歩いてきて、私の足の臭いを嗅ぎます。この頃の子豚は親が動きを止めれば習って止まり、親が動けば一緒についていくという感じで行動しますが、親がいないと警戒心がまだ無く、かなり好奇心が勝ってしまうようです。

子豚の動画

その後しばらく我が家の庭を冒険した後、親元に帰れるように背後から追いかけて牧場に連れて行きました。無事他の兄弟の所に帰った後の映像がこれです。

Dsc_0155
一番右で一匹だけ違う向きでいるのが我が家を冒険した子豚です。背中の黒っぽい模様が長いのが特徴です。左の2匹は黒、右の2匹がウリ坊でもう一匹少し離れた場所に黒が寝てました。

Dsc_0156
これが母豚です。食事に夢中で、わが子がプチ冒険に出掛けた事に気づいていません。しかし、野性なのになぜこちらの存在に気付かないのか?時々気付くとダッシュで逃げるので、この時はおそらく気付いていないのだと思います。のんきですね。天敵がいないからだと思いますが。

動画もありますのでご覧ください。
牧場に戻った子豚とその一家の動画

また遊びに来てね。

ついでにマングースもいたので撮ってみました。こちらも私に気付かずに、あたりの様子をうかがっていました。二度も声をかけたのに私を見ることはありませんでした。上の方の事には気付きにくいのでしょうか?

鈍いマングースの動画

ハワイの生き物は本当にのんきです。これで生き抜いていけるのだから、ここは彼らにとって楽園なのかもしれません。でも、もう少し警戒心を持ったほうがいいんじゃない?皆さんどう思います?

和田タイチョー

|

« 和田タイチョーの最近のスナップ | トップページ | アイナヌイアドベンチャーズ 火山、溶岩情報 3/12/2012 »

和田家の小さな出来事」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。